事務所での
無料相談

閉じる

Q&A検索

閉じる

メール
無料相談

閉じる

実例Q&A

伯母が母の保険金を横取り【Q&A №114】

2012年2月1日

旦那の母は旦那が9歳の時に病気で亡くなりました。
(現在は22歳)旦那は父もいなかったので、祖母と祖父、一緒に住んでいる叔母夫婦にひきとられました。
母の保険金の相続人は旦那。(聞いたところによると)ですが亡くなってずいぶん経った今でも一円も貰ってないのです。
私が旦那と付き合う前、旦那の叔母と私は仲の良い知り合いでよく旦那の話を聞かされていました。
その時確かにこういっていたのです。「今は(旦那)は19歳で未成年だから遺産は私が管理している。たまに使ってないか調査が入るので大変。
20歳になったら(旦那)にわたすつもり。」と。
でも現実は一切渡っていない。この前電話して聞いたらしいのですが、遺産は一切ない。と言われたようです。
いま思い返すと旦那が20歳になった途端急に叔母は羽振りがよくなり、生活がはででした。
でも21歳くらいになったころまた急に羽振りが悪くなりしまいには、私に関わるな。といい姿を現さなくなりました(おそらく旦那の遺産を横取りして使っていたのがばれたくないため?)。
納得できない話です。私たちは子供だったのですっかり騙されてしまいました。
私たちは遺産がいくらあったかもわかりませんが、真実をあきらかにしたいです。
まず、まったく資料もない、昔の保険金をどのように調査すればいいのか、叔母が遺産を横取りして遊びに使っていたという証拠をどうやってつかめばいいのか。
回答お願いいたします。

記載内容  生命保険 預金 不正出金

(しいゆう)



【今回の質問のポイント】

今回は、保険金を叔母さんが横取りしたのかどうかの調査に関するものですが、保険金が出たのが13年も前という点が問題です。
さて、どんな調査方法があるのでしょうか。

【叔母の預貯金は調査ができません】
まず、叔母さんの預金を調べるのはどうでしょうか。
お母さんの死亡後に、叔母さんの預金口座にまとまって多額の入金があれば、これは保険金の支払分だと追及できますが、残念なことに金融機関は他人の預金情報を教えません。個人情報保護というものです。
結局、叔母さん自身が開示してくれない限り、その預金口座の内容を確認することは難しく、この方向からの事実の解明は困難でしょう。

【まず保険会社へアタックをする】
ご主人のお母様が契約者となっていた保険であれば、ご主人は相続人になりますので、保険会社に問い合わせをするべきです(保険会社がわからない場合、弁護士に依頼して、ほとんどの保険会社が加入している社団法人生命保険協会に問い合わせすることもできます)。
ただ、13年も前の保険支払分なので、関係書類が廃棄されているため、回答が得られない可能性があります。

【その他の手がかりを見つける方法としては・・】
叔母さんは周りの人に「○○ちゃん(あなたのご主人のことです)の保険金は私が預かっているのよ」なんて、あちらこちらの親戚にしゃべっているかもしれません。
警察の聞き込みのように、叔母さんの周りの人に、少しでも手掛かりになるような話を聞きだす努力をされるといいでしょう。
また、お母さんの保険の勧誘した保険の外交員がわかれば、その人にも問い合わせをするのもいいでしょう。

「遺産の範囲・評価等  家賃収入は?保険金は?葬式費用は?」に関するオススメQ&A