事務所での
無料相談

閉じる

Q&A検索

閉じる

メール
無料相談

閉じる

事務所での無料相談のご案内(初回30分)

相続無料相談(初回30分)を
受け付けています

お気軽にご相談ください。ご予約はお電話にて。

06-6361-6017

受付時間月~ 金曜日(祝日を除く) 9:30 ~ 17:30

1. まずはお電話ください

下記の事項を事務スタッフにお伝えください。
弁護士の日程を確認し、ご予約を受け付けます。

  • 希望日時
  • お名前、連絡先
  • ご相談内容の概要
■ スムーズな案内ができるように、予約受付時に事務スタッフが相談内容等について簡単にお伺いさせて頂きます。

■ 心配は不要です! 相談内容をどう話したらいいかわからないという方も、この段階で事務スタッフがやさしくお話をお聞きしますので、
    遠慮なくお電話ください。

2. ご相談当日の流れ

  1. 相談カードへのご記入・・・約10分
    こちらで用意する相談カードに、相談内容の概略をご記入いただきます。
  2. 事務スタッフによる聞き取り・・・約5分
    ご記入いただいた内容について口頭でお伺いしたします。(相談内容を事務スタッフから弁護士に伝えます。)
  3. 弁護士による法律相談・・・30分
    相談者様の抱える問題点を明確にし、必要な手続き、解決策等をアドバイスさせていただきます。

※ご予約時間は厳守をお願いします。
時間に遅れられた場合、弁護士との相談時間が少なくなる場合がありますので、ご了解ください。

3. 当日の相談時間延長および2回目以降の法律相談は有料です

複雑な案件では、30分の法律相談で終了しない場合があります。
当日、延長をご希望の場合はお申し出ください。(弁護士のスケジュールによってはお断りする場合がございます。)
また、より詳しい相談をご希望の方は、後日の法律相談をご予約いただくことも可能です。
当日の相談時間延長および2回目以降の法律相談は有料(30分あたり5000円(税別))になります。

よくあるご質問

無料相談を始めたのはなぜですか?

30分の無料相談は相続限定です。
当事務所の法律相談は、原則1時間あたり1万円(税抜)の有料です。
ただ、相続案件については、当事務所としては、これまでに数多くの事件を扱ってきており、多くの解決の知識とノウハウが蓄積されています。
事務所としては、今後も皆様から相続事件の依頼を受けたいと思っています。
そのため、相続事件に限定してですが、時間を30分に限定した無料法律相談を開始しました。
限られた時間の中で、当事務所の相続事件に対する取り組み方を感じていただきたいと思います

弁護士との相談時間が30分ということですか?

そうです。
弁護士と直接話をする時間が30分です。

法律相談時間が30分で十分なのですか?

無料相談の時間は短いので、相続人の関係や遺産の概略などの聞き取りは
来所時に事務スタッフに担当してもらいます。
その結果を見て、弁護士が案件本体について30分をフルに活用します。

無料相談とは別に、相続でも有料相談があるのですか。
もしあれば、無料と有料でどのような違いがあるのですか?

相続についても有料相談があります。
相談費用は、他の一般事件と同様に1時間1万円です(税別)。
違いは次のとおりです。
無料相談は原則、弁護士が一人で担当します。
これに対して、有料相談の場合、所長である弁護士大澤と若手弁護士1名の計2名で担当します。
弁護士大澤は多数の相続案件を数多く経験し、また長年にわたり調停委員の任にありましたので、相談案件の問題点を的確に把握し、解決方針をわかりやすく説明できます。
これに、若い弁護士の新鮮で柔軟な発想を組み合わせて、あなたに最もふさわしい解決を探ることが可能となります。
十分な時間をかけ、納得のいく解決を望むのなら、有料相談を選択されるといいでしょう。
とりあえず何が問題となるのかを把握し、それに対する解決方針の概略を知りたいというのなら、30分の無料相談で十分でしょう。

すでに他の弁護士と相談しているのですが、それでもいいですか?

セカンドオピニオンとして、無料相談を活用していただいて結構です。
異なる弁護士の意見を聞き、また事務所の雰囲気を感じていただければ結構です。

無料相談が30分で終わらない場合は延長できますか?

延長は可能ですが、相談時間の延長は30分あたり5000円(税別)です。
なお、有料となるときには、《これから、有料になりますが、いいですか》と確認させていただきます。