事務所での
法律相談

閉じる

Q&A検索

閉じる

メール
無料相談

閉じる

事務所での相談のご案内

相続に関する相談を
受け付けています

お気軽にご相談ください。ご予約はお電話にて。

06-6361-6017

受付時間月~ 金曜日(祝日を除く) 9:30 ~ 17:30

1. 法律相談のご案内

当事務所の法律相談の特徴

事務所での相談は有料ですが、当事務所では次のような特徴があります。

  1. 綿密に検討・・複数の弁護士の視点で回答します
    原則、複数の弁護士が立ち合い、それぞれの知識や経験で問題の回答を探ります。
  2. やさしく説明・・理解していただくために全力を尽くします
    口だけの説明でなく、ホワイトボードで図解したり、ディスプレイを使って現地の状況を確認したりして、わかりやすく説明しています。
  3. 相談内容を文書化・・メモを取らなくても、回答を文書にします。
    複雑な内容の相談は、弁護士が回答を文章化し、後日、メールなどで送信しています。

 

相談をご希望の場合はご予約をお願いします

相談はお電話でご予約をお願いします。

06-6361-6017

電話受付時間 月~金曜日(祝日を除く)9:30~17:30

 

相談日時の設定など

下記の事項を事務スタッフにお伝えください。
弁護士の日程を確認し、ご予約を受け付けます。

希望日時
・お名前、連絡先
相談の簡単な内容の確認

 

予め、相談の概要を把握し、必要な準備をするために、事務スタッフがどのような案件かを簡単にお聞きします。なお、弁護士が在席の場合には直接弁護士に代わる場合があります。

 

相談料

法律相談は1時間10,000円(税別)です。

 

書類やメモを持参して、無駄も漏れなく相談できます

予め、家族関係(相続関係)図と遺産の概要(不動産や預貯金等がどれだけあるのか)の簡単なメモ、遺言書がある場合にはそのコピーなどをご持参いただくと、相談が無駄なくスムーズに進みます。

また、聞きたい事項を手元のメモ化してご持参いただくと、聞き忘れることがなくなります。

 

相談可能な時間帯

原則、平日の午前10時~午後5時
なお、平日に来所時間が取れない場合にはその旨をお申し出ください。
事案の内容によっては上記時間外でも相談可能かどうかを考えます。

 

相談内容の文書化サービスをしています  

当事務所では、相談する方のお申し出により、相談の内容及び回答を文書化して、お渡しするサービスをしています。
ご希望の方は遠慮なくお申し出ください。
相談から、遅くとも1週間以内に、メールあるいは郵送、ファックス等でお渡しします。

 

相談後の流れ・・事件を依頼したい場合

相談後、当事務所に依頼されたい場合にはご連絡ください。
再度、法律相談ということで事務所に来ていただきます。
交渉するか、調停や訴訟をするかの手続の詳細や弁護士費用、その他の諸費用の説明をさせていただきます。
この際にも、新たに法律相談料をいただきますが、事件を依頼された場合には、この再度の法律相談料は着手金の一部に充当します。

2. ご相談の流れ

  1. ご予約の手続き
    まずは相談希望日時を電話にてご予約ください。
  2. ご相談当日
    自動車で来所される場合は、事務所ビルの近くに有料駐車場がございますのでご利用下さい。(事務所アクセス
    相談に関連すると思われる書類(相続関係のわかる資料、遺言書等)を持参して頂けると、ご相談をスムーズに進めることができます。
    ご相談だけで解決できるのか、弁護士が代理人として交渉や訴訟提起することが必要か、対処方法をアドバイスさせて頂きます。
    ご相談終了後、法律相談料(1時間あたり10000円+消費税)を頂くことになります。
  3. 相談結果
    ご相談を伺い、次のような対応となります。

    a. 相談で終了
    解決方針や、解決手続の知識を得て、ご自分で前に進んでいけることもあります。

    b. 相談の継続
    必要な資料や事実情報をもっと伺う必要がある等の場合などには日を改めて再度相談に来ていただくこともあります。

    c. 受任 

    事件をお受けします。
    選択する解決手続(示談交渉・調停・訴訟など)に応じて、諸費用をご説明のうえ、委任状や委任契約書を作成します。

    d. 
    その他
    当事務所では扱えない事案の場合には、他の法律相談機関等をご案内することもあります。